トップページ別館昭和なスーパーめぐり>ダイエー平塚店

ダイエー平塚店

湘南・茅ヶ崎市の横にある平塚。海も近く古くから商業が盛んであの「長崎屋」の1号店がある場所でもあります。

(もともと茅ヶ崎の布団屋で、その後平塚に店を構えたのが始まり)

そんな平塚の駅前には梅屋百貨店・長崎屋・そして忠実屋(現ダイエー)がありました。

しかし長崎屋は閉店し廃墟状態、梅屋は2011年8月で一旦休業と衰退してきています。がんばれ平塚。

今回はそんな平塚の商業施設巡りで行ったうちの元忠実屋・ダイエー平塚店です。梅屋・長崎屋跡地も訪問したので追って紹介します。

2012年9月いっぱいで閉店するそうです。最後まで旧ロゴが残っている貴重な店舗なので訪問はお早めに。

2012年9月30日で閉店しました。

梅屋・長崎屋は駅前ですが忠実屋(ダイエー)は少し離れたところにあります。

平塚駅北口を出てそのまま大通りをまっすぐ行くと見えてくる…のですがなんか様子がおかしいです。

出てきました。元忠実屋ということで壁の大きく四角くへこんだ装飾がダイエー湘南台店と似ています。

色は最近のダイエー標準の茶色x緑ではなく白っぽい外装に下部分だけ茶色く、赤いラインがアクセント。

しかしやっぱりなんかおかしいですね。それは…

…!!

旧ロゴです!今は2011年のはずなんですが…このロゴは2005年に新ロゴになってから消滅したと思っていたのでびっくり。

「上弦の月」をイメージしたこのロゴ、さらにダイエーの「D」を表すとともに「一部が欠けている→不完全→成長し続ける」という意味もあります。

そういえば「i」の上の点が無かったんですね。今見ると何となく違和感が。

さすがに垂れ幕のロゴは新しくなっていました。新旧ロゴの共演。

屋上広告塔にも旧ロゴが平然と残っています。タイムスリップしたような変な感覚。

新ロゴの垂れ幕が無ければ10年前の写真と言っても分からないかも。

店舗全景。なぜここだけ旧ロゴが残っているのかは分かりません。

閉店予定だからロゴ変更はせずそのまま…だとしたら6年も放置されずもっと前に閉店になっているはずです。

何故か一店舗だけ残っているトポス北千住店と並びダイエー7不思議の1つ。(すいません。思いつきで言ったのであと5個は聞かないで下さい…)

屋上広告塔はちゃんと塗り直されているようで昔は写真で左の面は緑色のロゴで文字も「ダイエー」のカタカナ表記でした。

駐車場ご案内。ちゃんと旧ロゴ。

フロア案内。

もうここまでくると違和感を通り越してダイエーのロゴが変わったのは勘違いだったかのようにさえ思えてきます。

駐車場入口。外の看板類には新ロゴが一切使われていません。

別の場所に合った駐車場ご案内。なぜかダイエーのロゴがシールになっています。

旧ロゴの上から新ロゴのシールなら分かるんですがこの旧ロゴの下には何が隠れているのでしょうか?忠実屋?

ここ以外にも何カ所かシールになっているところがありました。

入口前の各種プレート。

第一種大規模小売店舗。開店日はこのプレートの日付より古く昭和52年のようです。

ちなみに正式名称は「平塚宮松ショッピングプラザ」。

なぜか設置者の(株)ティエスプラザの部分が後から貼られています。

(株)ティエスプラザは東京スタイルというアパレルメーカーの子会社で土地や物件の所有・管理などをしているそうです。

もう旧ロゴばっかり見すぎてお腹いっぱいなのでそろそろエレベーターチェック。

駐車場用と店内用の2基あります。これは駐車場用。

行ったり来たりで申し訳ありませんが内部調査は店内用の方です。(駐車場用も同型)

東芝製の丸ボタンに丸い網のタイプ。ダイエー湘南台店と同じ物ですね。

よく見ると普段の「乗用」ではなく「人荷用」です。店舗の一般用エレベーターで人荷用って珍しいですね。

ドア上インジケータ。丸いです。

外ボタンは階数案内インジケータ一体型でした。やっぱり丸いです。

なぜか1階だけ四角ボタンでした。ボタンを押すと数字が浮かび上がるように出てくる凝ったタイプです。

たぶん旧ロゴが残っている店舗は全国でもここだけだと思われます。これからもこのままなのかそれとも何か考えがあるのか。なんなのでしょうか。

ここまでやっているとわざと残しているとしか思えませんね。珍しい店舗です。

==店舗データ==

店舗正式名

平塚宮松ショッピングプラザ

店舗番号 0559
所在地 神奈川県平塚市宮松町9-11
開店日

1977年11月30日

階数 地上3階
店舗面積 8274平方メートル
エレベーター/エスカレーター 東芝
営業時間

1F:10時〜22時

2〜3F:10〜21時

アクセス 電車: JR「平塚駅」下車、北口より徒歩10分
備考

元忠実屋平塚店

2012年9月30日に閉店しました。上記は閉店直前のデータです。

==フロアガイド==

3F 生活用品のフロア
  生活用品
アシーネ 書籍
グランドライン アミューズメント
美容室プリズム 美容
TO−はーと クイック&整体・リラクゼーション
2F 衣料品のフロア
  衣料品・服飾雑貨
KSファッション レディス/ミッシー
アリーヌ レディス/ミセス
エコー レディス/ミセス
東京ソワール その他レディス
特選呉服卸京彩 呉服
ダイソー 100円ショップ
パートワン 洋服リフォーム
湘南ベルマーレグッズ販売コーナー  
1F 食料品のフロア
  食料品・医薬品・化粧品・日用消耗品
深山園 銘茶
アフラックサービスショップ 証券・生保・損保
クリーニングハウス アップル  
OMC ATM  
横浜銀行 ATM  

フロアガイド。専門店は多めです。

レシート。ここまで旧ロゴだったら凄かったですがさすがに通常タイプでした。

 

2011/10/13作成開始

2012/8/14修正

2012/10/28修正

戻る

inserted by FC2 system