画像を多用しているため重いことがあります。

トップページ>NV-FS5

National NV-FS5(1988)←昔はこんな感じで各記事によく分かんない画像を貼付けてましたね…

今回も以下の文は長いのでめんどくさい人はすっ飛ばしてください。ここを押すと飛ばせます。

このページを始めて2年以上。他のページでもさんざん言っているようにNV-F5がきっかけでGメカの丈夫さに感動しマックロードを集めだしたのが始まりです。

実際にページをここまで発展させるきっかけになったのは某掲示板でSONYのバブルラジカセZS-7を譲ってもらいそれの紹介記事と修理記事を書いた所からだったりするのですが…

おかげさまで現在では毎日多数のアクセスをいただき、見てくださっている人からのメールや番組制作会社から機材のレンタルのメール(!)まで頂くなど1つのサイトとして完成に近づいてまいりました。今後も更なる発展を目指して頑張っていきます。

固い長い前置きはこのくらいにして…

マックロードを集め始めたとき壁だと思っていたのがデジタル機能搭載の高級機NV-DS1、サラウンドのNV-F30あたりで、後はそんなに苦労も無いだろうと思っていました。

実際各機種は順調に集まっていきNV-DS1、そしてレア機NV-F30まで入手でき、もう後は問題ないだろう…と思っていたらなかなか出てこない機種がありました。

それがNV-FS5です。薄型のS-VHS機でFS3と半分かぶったような存在の薄い機種(失礼?)でいままでとくに気にもとめていなかったのですが本当に出てきません。

そんなこんなで入手もいったん留まり、FS5を探す日々が続きました。

もうどっかから出てくるのを気長に待つしか無いな…と思っていたら1通のメールが。うちのページを見てくれている方でなんとヤフオクにFS5が出ているという連絡が!

商品タイトルにも説明文にも「ナショナル」や「NV-FS5」の文字は無く危うく見逃す所でしたが無事に落札。こうして2年以上かかったマックロードの旅は終わったのでした

 

…と思ったら「Gメカ搭載Hi-Fiマックロード」は集まりましたががNV-800が無いと「Hi-Fiマックロード」のコンプリートにはなりませんね…まだ続きそうです…

NV-FS5はFS3によく似た薄型のS-VHS機。FS1のような電源ボタンまで覆われた大きな前面パネルが特徴です。

FS5全景。FS3はF3をS-VHS化した物でしたがFS5はF5をS-VHS化した物…ではないようです。

どちらかというとF3系に近い造りになっています。

ふたの表記。VASSが付いています。このへんもF3っぽいですね。そしてFEが付いています。

当時のシールです。またオリンピックのシールが。でかく書かれたS-VHSロゴが誇らしげですね。

表示部。オレンジです。

下にはレベル調整とS-VHSスイッチ。

操作部オープン状態。

電源ボタン周辺はふたがかぶってくる関係で他の機種とは違う感じになっています。

再生ボタンの所はFS3と同じです。

リモコンコード切り替えがあったりやっぱりFS3似です。

Hi-Fiトラッキング表示やACオンライン、サイマル機能などかなり色々付いています。

上から。

横から。

背面。やっぱりFS3のような感じです。

アンテナ端子。垂直同期はここに。

入出力。映像はコンポジットとSが一系統づつ。

FS3/F3同様の四角い放熱版。電源コードは脱着式。

FS3との2ショット。FS5はFS3からデジタルNRを取って前面パネルのデザインを変えた物のようです。

FS3の後継機なのか下位機種なのかわかりませんが…なぜか全く見かけない機種です。

この機種もVASS搭載なので「VISS/VASS PACK」にある薄紫のコンデンサ不良がみられるようです。

 

主なスペック  
種類 S-VHS標準/3倍
音声タイプ Hi-Fi
レベルメータ・表示部 FL/Hi-Fiトラッキング表示可能・リニアタイムカウンタ
入力端子

S映像x1/映像x1/音声x1

出力端子 S映像x1/映像x1/音声x2、ヘッドホン(ステレオミニジャック、レベル可変)
頭だし機能 VISS/VASS
編集機能 エディットモード
ワンタッチタイマー
サービスコンセント

1(連動/非連動)

消費電力 30W、待機時6.5W
バーコード予約
ヘッド GT4w/FE
メカ Gメカ
リモコン型番  
定価 ?
その他特徴  

 

2011/8/5作成開始

トップへ

inserted by FC2 system